NEWS  


HOMEDATABASEPROFILERESEARCHPROJECTARCHIVECONTACT



〇 公開シンポジウム「仏像とフィギュア-現代における〈仏〉の意味-」

この度、仏教文化におけるメディア研究会主催の公開シンポジウムをYouTubeからオンデマンド形式で動画配信します。

「仏像とフィギュア-現代における〈仏〉の意味」と題した本シンポジウムでは、海洋堂様にご許可をいただき、研究論文「〈仏像〉と仏像フィギュアの境界線 :海洋堂リボルテック阿修羅像は寺院安置の夢を見るか?」(蓮花寺研究所紀要、第6号、2013年)を執筆されました今井秀和先生(共立女子大学)をお招きし、お話しをうかがいます。

今井先生は、鳥取県倉吉市の大岳院で開催された「仏像と仏像フィギュア展示」の関連イベントで「〈仏像〉と仏像フィギュアの境界線」という講演会もされている仏像フィギュア研究の第一人者です。

ぜひともご視聴ください。


日 時:5月29日(日)14時より動画配信

配 信:YouTubeで公開(オンデマンド配信)

場 所:KAKU LABORATORIO
https://www.youtube.com/channel/UChu8O67Sg91TJDr_Of5TlWw

*ライブ配信ではなく、事前収録した動画をKAKU LABORATORIOチャンネルにアップロードします。

パネリスト:今井秀和(共立女子大学)

      森 覚(大正大学)

      渡辺賢治(常磐短期大学)

〇 告知ポスターはこちら(PDFデータ)

主催:仏教文化におけるメディア研究会

 Copyright 2011 Kaku Mori